大宮線の市町村

いや〜、久しく空きましたねぇ、やっぱり三日坊主だったんでしょうか(苦笑 さて、今回も前回に引き続き沿線の町について語ってみますか 前回は「町」を中心に語ったわけなんですが、じゃぁ今回は「市」を中心に語って見ますかね 蓮田市 この市には「関山」「黒浜」の2駅があります。関山駅は特急の停車駅でもあり、乗降者もそうとう多いと思います。関山駅とJR蓮田駅の間にはとても賑やかな通りが出来ていることでしょう。黒浜駅周辺も昔から開けた街になっていそうです。人口64000人ですから、もし京北があったら十万人都にはなるのではないでしょうか。 久喜市 久喜市には「江面」「京北久喜」の2駅があります。地下鉄直通の電車はこの京北久喜までのびており、東武伊勢崎線の東武動物公園以上の発着数を誇ります。駅前もJR久喜駅なんぞ比べ物にならないくらい開けたものとなっていると想定しています。 JR久喜駅の様子+αぐらいの大きさはあるのではないでしょうか。だとしたら人口78000人が150000人・・・熊谷市と同じくらいの規模になるのではないでしょうか 古河市 大宮線のフィナーレを飾る街です。ここは宿場町として栄えている街なので、JRたった一駅でもたいそうな繁栄を魅せていますが、これに京北電鉄がプラスされると、さらに大きな町になるのではないでしょうか。現在60000人の都市ですから、きっと100000人の規模になるのではないでしょうか なんか、厨なことばっかり書いちゃいましたね。人口シミュレーションのプロでもあるまいし(w県南の市は・・・(´Д⊂ モウダメポま、とりあえず今日はこのへんで
  • ライブドアブログ

トップに戻る